こんにちは。リフェットセレクトの三科です。

リフェットセレクトで、エキストラバージンココナッツオイルの販売を開始しました。

 

「ココナッツオイル=美容や健康に良い」というイメージの方が多いと思いますが、実はダイエットにも優秀なオイルなんです。

今回は夏に向けてのココナッツオイルを使用したダイエット方法をお伝えします。

 

なぜココナッツオイルがダイエットに効果的なの?

ココナッツオイルは「太りにくく痩せやすい体をつくる栄養素が豊富に含まれている」オイルと言われています。

「油=太る」というイメージがありますが、ココナッツオイルは一般的な油脂と性質が違い、分解・燃焼しやすいので脂肪になりにくいのです。

ココナッツオイルに含まれる”MCT”とも呼ばれる中鎖脂肪酸は、体内に入ると肝臓でケトン体(アセトン、アセト酢酸、β-ヒドロキシ酪酸という3つの物質の総称)と呼ばれる物質をつくります。

このケトン体が作られる時に、体内に溜め込まれた脂肪が燃焼するため、ダイエットに良いとされており、また、ケトン体には、食欲を抑制する効果も期待されています。

 

またココナッツオイルは便秘などに役立つ「ビタミン」「ミネラル」「食物繊維」が豊富に含まれるため、腸の働きを活発にし、腸内環境を整える効果もあるとされています。

腸の働きが活発になることで、基礎代謝もアップしやすくなり、痩せやすい身体へと変えていってくれるのです。

 

ココナッツオイルダイエットの方法

ココナッツオイルダイエットといっても、ココナッツオイルを1日の食事の中で摂るだけ。

効果を高めたい方は、糖質制限をしながら取り入れる(摂取する)方法がおすすめです。

というのも、私たちの身体は糖質(ブドウ糖)から先にエネルギーとして使うようにできているため、ケトン体を生成する元となるココナッツオイルを摂取しても、ブドウ糖が体内にあるとケトン体が生成されない(=脂肪が分解されない)からです。

 

摂り方としては、コーヒーに小さじ1杯入れて、1日2-3回ほど飲むのがもっともメジャーな方法です。

「糖質制限は大変なので、ゆる〜くココナッツオイルを取り入れたい」という方は、

・炒め物やバターの代わりに
・スムージーに入れる
・サラダのドレッシングに使う

など、アレンジして毎日手軽に取り入れることも可能ですよ。

 

*ココナッツオイルが身体に合わない方(お腹を壊してしまう方)は最初は小さじ1杯くらいから少しずつ身体を慣らしていきましょう。

 

 

 

ココナッツオイルは添加物なしで未精製のものを選ぶこと

ココナッツオイルを選ぶ際注意したいのは、精製されてないエキストラバージンココナッツオイルを選ぶこと。

精製されたココナッツオイルはココナッツに含まれる栄養素が破壊されていたり、加工の段階で添加物を添加していたりする場合もあります。

またオーガニックのもののほうが、より安心して口にしやすいと思いますので、できればオーガニックのエキストラバージンココナッツオイルがおすすめです。

夏に向けてのゆるやかな「摂るだけダイエット」を始めてみませんか?

 

 

Laurich エキストラバージンココナッツオイル
オーガニックココナッツを使い独自製法で作ったココナッツオイル




不定期でビューティーや健康、ライフスタイルについて配信中です。
ぜひフォローください♪
友達登録はこちらから


“夏に向けてのココナッツオイルダイエット法” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です