こんにちは。リフェットセレクトの上田です。

夏が近づき、朝起きると汗でべったり。頭はもう洗いたくないけどスッキリしたい。。ということありませんか?

本日は野生の柚子を使ったコスメ「ピュトン」のスカルプローション「レスキューローション」を使った爽快ヘッドマッサージをご紹介します。柚子の血流促進効果に加え、爽快感を与えてくれるペパーミントなどにより、使用後は「頭がスッキリ!」しますよ。

 

 

スカルプケアのメリットは?

 

「スカルプケア」というと男性が行うイメージが強いですが、実はスカルプケアを行うことで頭皮が健康になり、髪にも嬉しい効果がありますよ。

頭皮が不健康だと、、、

・頭皮の乾燥
・髪にハリ、コシがなくなる
・白髪が増える
・薄毛が進む
・髪がうねりやすくなる

など、女性が日頃髪の悩みとして挙げる項目がズラズラと出てきます。

土壌(=頭皮)から健康に整えてあげることで、美しい髪を手に入れることができます。

ということで、本日は今すぐできる、簡単なスカルプマッサージをご紹介します!

 

 

1. うなじと耳の上にレスキューローションをスプレー

 

様々な血管や神経が通っている耳の周り、そしてうなじ周りにしっかりと「レスキューローション」をスプレーしていきます。効果をより高めたい場合は百会(ひゃくえ)という、ちょうど頭頂部(頭のてっぺん)にも1-2回スプレーしてください。

実生柚子やペパーミントには血流を促す効果があるので、時間がない時はスプレーして(スプレーなしでも)簡単に撫でてあげるだけで流れがよくなりますよ!

 

2. 親指で髪の生え際に沿って押していく

 

うなじ部分の髪の生え際を、中から外に向かって親指で押していきます。

他の4本の指で頭を支えて上げるとちょうど良い力で押すことができますよ。「痛い=良い」ではなく、あくまでご自身が「心地よい」と思える強さで押して行ってくださいね。

 

 

3. 耳の上に手のひらを当て、円を描くように手のひらを動かす

 

手のひらは同じ場所に置いたまま頭皮を動かすようにしましょう。普段メガネをかけている方や、スマホ・PCを使うことが多い人はちょっと念入りにマッサージしましょう。

体の疲れは触ってあげるとわかりますよね。

 

 

4. 頭頂部から耳の上に向かって指4本をスライドさせていく

 

爪を立ててしまうと頭皮にダメージを与えてしまうので、指の腹を使いましょう。親指は耳の後ろあたりに置いて頭を支えながら、残り4本の指を頭頂部から耳の上へと(カチューシャをした時にカチューシャが当たるラインに沿って)スライドさせていきます。

 

 

5. おでこの生え際に沿って中心から耳の上までグーで円を描きながらスライドさせる

 

ちょうどグーにした第二関節が頭皮に当たるようにして円を描きながらクルクルと下に下ろしていきます。

頭皮が固まっている人は「イタ気持ちいい〜」となるかもしれません。(痛さを我慢するのはNGです!)

 

 

6. おでこの生え際に沿って中心から耳の上までグーをスライドさせる

 

5番とルートは一緒です。グーにした指の第二関節が頭皮に当たるように、そのまままっすぐこめかみに向かってスライドさせていきます。

 

 

さて、カンタンステップで覚えてしまえば2-3分でできてしまうヘッドマッサージ、いかがでしたでしょうか?

 

今回は実生柚子コスメ「ピュトン」の「レスキューローション」を使いましたが、お持ちのスカルプケアアイテムなどでももちろんできます。

レスキューローションは名前の通り「化粧水」のテクスチャーなので、お風呂前、お風呂あとのタオルドライ後、日中のリフレッシュに、など、どんなシーンで使っていただいても髪がべたつくことがありませんよ。

 

 

夏の間は頭皮を清潔にすること。そして紫外線、室内外の気温差などでダメージを受けた頭皮をマッサージによって健康にしてあげることが大切です。

秋から冬にかけては体の代謝が落ちるのとともに頭皮も固まりやすくなりますので、日頃から「ちょっとだけ気にかけて」あげませんか?

動画はこちらから

レスキューローション
実生ゆずとミントで頭皮をリフレッシュ

 

“【簡単マッサージ方法つき】美しい髪はスカルプケアにあった!?” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です