ボディラインが気になりはじめたので運動したい…
健康を思って身体を動かす趣味をつくりたい…

でも続けられるか不安!そもそも体力ないし、運動が苦手なんですけど!?

そんな運動苦手女子の気持ち…痛いほとわかりますよ!!

なぜなら、私もかくいう運動苦手女子だから!!

今回は、運動苦手仲間の私でも続けられて、しなやかで美しい身体になるエクササイズを紹介します♡
 
 

一畳のスペースでできる「ヨガ」

様々なポーズをすることで有名なヨガですが、その宗派は30種類以上もあるんですよ!

大きく分けるとしたら、流れるようにポーズを変えていくパワーヨガ系と呼吸に合わせて身体を緩めるリラックスヨガ系

どちらも大切にしていることは、自分の身体の今を知ること!

深い呼吸をしながら、ポーズをキープしたり、身体を動かしながら自分の身体と向き合う♡

鍛える!というより呼吸を整えたり、柔軟性が強いワークアウトなので運動が苦手な方でもはじめやすく、怪我をしにくい点がおすすめ♡

深い呼吸をすることで、身体の巡りがよくなり、身体の柔軟性を高めることで、むくみにくく冷えにくい身体作りも出来たり。

エステやマッサージ以外にも、老廃物を流すデトックス効果が味わえちゃうんです♡

自宅では約一畳ほどのスペースで行えること、また時間に関係なくいつ行っても良いのも魅力です。
 
 

プロにも支持される「ピラティス」

フィギュアスケート選手の羽生結弦さんも練習に取り入れているのがこのピラティス♡

あの氷上での美しい動きは、ピラティスによって鍛えられたインナーマッスルにあり!

ピラティスは体幹トレーニングなので、正直ヨガよりは動きが多いのでスポーツ色は強め。

リハビリに基づいてできたピラティスは、ゆっくりした動きで内側の筋肉に働きかけるので、激しい運動に自信がない方でも大丈夫!

特に、腰痛持ちの方には是非ともオススメしたいワークアウト。

さらに、産後の体力回復や、お腹周りを痩せたい方、ダイエットで取り入れる方も多いワークアウトです♡
 
 

NY生まれの「バレトン」

バレトンはNY生まれのエクササイズ♡

「バレエ」と身体の筋肉を整える「トーン」を組み合わせた造語からわかるようにバレエのポーズが入るのが特徴♡

バレエって響き、確実にキレイになれちゃう感じしますよね!

バレトンは3種類ありますが、運動苦手さんにおすすめなのは、バレトン ソール・シンセシス

リズミカルな音楽に合わせて、フィットネス・バレエ・ヨガの動きから成るプログラムで身体を動かします♡

ヨガマットも必要なし、裸足でできるエクササイズの「バレトン」は体幹を鍛え、しなやかな身体作りをサポートしてくれますが、正直ちょっとハード…

テンポの速いリズムで構成されているのでエクササイズ色は強めです!

バレエのポーズで片足立ちになることもあるので、自信のない方はまずは動画を見てみたり、体験クラスに参加してから考えてみてくださいね。
 
 

水分補給のタイミング

いつかの時代では、喉が乾いても我慢する!なんて教育を受けたことのある方もいるかもしれません。 でも、それは大きな間違い!!

喉が乾いたら、それはもう脱水症状の証! 喉がカラカラだと思う前に、水分は摂るようにしてくださいね♡

どんな飲み物がいいかは、↓の「ドリンクボトル」を参考にしてみてね♡

まだ持ってない?! ランニングでおすすめしたい必須アイテム5選!!


 
 

健康で美しい身体作りのスタート

全ての運動苦手女子に告ぐよ♡

まず、運動してみよう!身体動かしてみたいな!って思って検索したこと、もうそれが偉い♡

私も運動苦手だから、その1歩の大きさがどれだけすごいことかわかるので、褒めます!褒めちぎります!偉いぞーーーっ!

そもそも、運動苦手女子は、運動苦手がゆえに間違ってるとか動きが変とか人の目が気になってジムやスクールに通えなかったりしちゃう。

私もその1人でしたから、気持ちは本当によーーーーっくわかるんです!

だからこそ、自宅でのんびり誰の目も気にせずできる、おうちエクササイズをおすすめします。

ちなみに、私は友人がヨガインストラクターということもあり、友人が作成したヨガメニューを毎日続けています。(サボっちゃう日もあるけどね!)

もちろん上記のワークアウトでなくて、推しのDVDや動画を観て踊り狂うエクササイズもありだぜ!
 
 

最近だと、例えば、韓国発信の「2週間で10kg痩せるダンス」。

本当に10kg痩せるのー? とか疑っちゃう気持ちよりも、まずは楽しんでやってみることかなって思います! 見た目も結構きつそうだけど、楽しそうだし!

大切なのは、無理をしないこと楽しく続けられること

どれだけ完成度の高いエクササイズプログラムも、効果を出すには継続!そして1番難しいのも、この継続する力なんですよね〜

継続が苦手な方でも、効果を出すには、最低でも3週間〜3ヶ月は続けてみましょう!それより更に続けられたら、時には、自分を褒めてあげたり、自分へのご褒美を買うのもいいかもしれないですね。

自分に合ったワークアウトで一緒に健康的で美しい身体を手に入れましょうね♡

あ、ビューティーボディーを目指すには、飲み物は、ちゃんとこまめに飲むことを忘れずに♡

アパレル・美容業界にて10年以上修行し、培った知識を活かした美容ライター。

セールスコピーは「キレイになる・つくる・みせる」のプロ♡

友達と話してる感覚に近いライトな記事で良質な情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です